素朴な焼き菓子のおいしいチャイのお店【ピンカートンズ・スーク】広島県広島市

IMG_1567

広島県広島市中区にある喫茶店【ピンカートンズ・スーク】はチャイのお店です。
紅茶よりもコーヒー党だけれど、このお店の焼き菓子が大好きで、広島に住んでいた頃は喫茶で休憩したり、お菓子をテイクアウトしたり、よくこのお店を利用していました。
【ピンカートンズ・スーク】のガナッシュトルテはわたしのチョコレートケーキの一番といっていいくらい、このお店のガナッシュトルテ、大好きです。

さて、最近広島に帰郷した折、もちろんこちらを訪れ、いくつかお菓子を。
これまでスコーンというものには、その地味な見た目のせいか興味をあまりひかれなく、食べたこともなかったのですが、このたび何の気なしに手に取りました。
すると。
しっとりとした食感、ほのかな甘みの加減、口の中で柔らかくほどける感じ、何も強い主張はないのだけれど、つまり毎日食べたくなるような、パーフェクトな焼き菓子のように感じられ、久々の感動の出会いだったのでした。
それから。

IMG_1637

【ボジョ】という名前の焼き菓子。(上の写真です)
レーズン、オレンジピール、くるみの刻んだものをビスケット生地で巻いてあります。
ビスケット地にはシナモンの風味がします。
ホロホロした固めの生地、けれどガレットなどのようにバタぽくありません、ミルクも加えてあるのでしょうか…
それから少うしラム酒の風味と。
ラム酒漬レーズンのよう、
このほんの少しのお酒の風味がとてもこの焼き菓子の味わいを深くしているようです。
また、レーズンだけでなく、オレンジの柑橘のさわやかな香りが混じっているのも、noteしておきたい大切なおいしさの秘密のような。

素朴でいて、奥深いというような、そんなお菓子たちです。

紅茶のお店ピンカートンズ・スークさんのお知らせのブログはこちらに。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中