フレーバードコーヒー・チョコレートキャラメルブラウニー・アメリカから【CAMERON’S Coffee】

IMG_1958

フレーバードコーヒーお好きですか?
わたしは紅茶よりコーヒー党ではありますが、アフリカのコーヒー豆、インドのもの、南米のものなど違いもわからないし、コーヒーに取り立ててこだわりはありません。
純粋なコーヒー党の人にとってはフレーバーつきのコーヒーなんて蛇道なのでしょうが、わたしはほんのりとニュアンスのあるコーヒー、大好きです。

最近アメリカの会社【CAMERON’S】の【チョコレート・キャラメル・ブラウニー】というフレーバード・コーヒーを試してみたところ、とても飲みやすくおいしいコーヒーだったので、それから続けて飲んでいます。
そして今日、新しいフレーバーのコーヒーが届いたのです。

【トースティッド・ピカンナッツ(toasted southern pecan】
封を切った瞬間に、香ばしく甘いナッツの香りがひろがりました。
わくわくします。
コーヒーをいれている間も、甘い香りの湯気につつまれて幸福な気分です。
そうして味の方は。
トーストされたピカンナッツの甘い風味があるけれど、どちらかといえばビターテイスト。
けれどすっきりとした苦みなので飲みやすく、おいしい。
わたしは苦味の強いコーヒーは苦手なのですが。

この「ピカンナッツ」の前は【ホワイトチョコレート・オブセッション(white chocolate obsession) 】というフレーバードコーヒーでした。
このコーヒー、ブラックで飲んでも、本当に不思議なことに、ミルキーと感じるのです。
とてもマイルドでスムース。
カフェラテにすると、オブセッションの名のとおり、虜になることまちがいなしです。

今回一緒に届いた【バニラ・ヘーゼルナッツ】風味のコーヒーはピカンナッツの後までおあずけです。
が、まずは甘いナッツの香り高いピカンナッツフレイバーのコーヒーを心ゆくまで楽しむことにしましょう。

【CAMERON’S】コーヒーウェブサイトはこちらです。

IMG_0102

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中