タグ別アーカイブ: 焼き菓子

蘇式・台湾式月餅(タロイモ饅頭)・アメリカ・サンディエゴ・カフェ併設ベーカリー【パンジーベーカリーカフェPangea Bakery Cafe】

ナッツやドライフルーツなど中身がぎっしり詰まって、ずっしりと重い中国のおいしいおまんじゅうという印象の月餅。
こんなきれいな色のおまんじゅうはいかがでしょう。

IMG_0748

【タロイモの饅頭】
きれいなラベンダ色のパイ生地がくるくると渦巻状になって、中の餡が包まれています。
パイ生地の表面はさくさくしているようなのですが、少しもっちりとしているような感じもあって、初めて食べる不思議な食感。
紫色のこしあんのようなペーストとパイ生地が層になっているような…
マッシュされたタロイモの餡がぎっしりです。
こしあんのようななめらかな餡というよりも、粗めにつぶされたタロイモのかけらもコロコロと混ざっていて、その素朴な食感を楽しむ感じです。
このひとつがずっしりと重たいのですが、甘さも大変控えめなので、ぺろりと食べられてしまいます。
紫色がきれいでタロイモ餡のおまんじゅうを選びましたが、他にも小倉餡、デーツ餡、それからうぐいす餡も…
そういえばうぐいす餡のおまんじゅうも草色の渦巻きできれいでしたね。

IMG_0771

【パンジーベーカリーカフェPangea Bakery Cafe】ウェブサイトはこちらです。

広告

ジンジャーブレッドビスコッティ・スターバックス・アメリカ・【Gingerbread Biscotti Starbucks】

コーヒーにビスコッティの組み合わせは、人気の定番ですね。
コーヒーに浸して食べると、固いビスコッティが口の中でほろほろと崩れるようで、すてきな食感です。
人気のコーヒー店スターバックスから、冬のフレイバー、ジンジャーブレッドのビスコッティです。

IMG_0736

【ジンジャーブレッドビスコッティ・スターバックス Gingerbread Biscotti Starbucks】$1.95
一口かじると、ピカンナッツの甘みとジンジャーやシナモンなどのホットなスパイスの香りが口の中に広がります。
砕いたピカンナッツの粒がたくさん、とてもナッティーなフレイバーです。
そして底の部分のミルク風味たっぷりのコーティングが、スパイシーなビスコッティ生地に甘いやわらかさを与えて、この少しのクリームが効いています。
表面に飾り程度に振りまかれたグラニュー糖も、かりかりアクセントとなって楽しい歯ごたえです。
スパイシーなコーヒーもよいものですし、このビスコッティ、もちろんコーヒーと抜群に相性がよいです。
あたたかいジンジャーのスパイスで、気持ちもからだもほんのりあたたまるような、冬の季節にピッタリのおいしいビスコッティでした。

IMG_0657

イスラエルのティービスケット・アメリカから【KEDEM tea biscuits】

パッケージ上の【KEDEM】という文字の響きと、パッケージのデザインが、アメリカのものでもヨーロッパのものでも、またアジア風でもないような初めて見る趣きで、手にとってみると…
イスラエル産とありました。
イスラエルのビスケットは初めてです。
さて、どんなビスケットなのでしょう。

IMG_0665

【KEDEM ティービスケット】
とてもさくさくしているので、ビスケットをかじると、ビスケットのくずがぽろぽろこぼれます。
それくらい、さくさくしています。
油分の感じもほとんどなくて、とても軽い口当たりです。
純粋にミルクの味と、その軽い歯ごたえを楽しむ、といったようなお菓子。
ビスケットとは、そういうもののことかもしれませんね。
素朴で軽いお菓子。
材料に使われているわずかな油分も、ベジタブルオイルなので、油の特徴も味に表れず、よりミルクの味が引き立つのでしょうね。
そう、子どもの頃の3時のおやつにしばしば登場した、動物ビスケットやアルファベットビスケット…そんな感じの味です。
その他に、バニラ味、チョコレート味もありました。
畝状の縁と長方形の形も正統なビスケットらしい、子どもに大人気という感じのおいしいビスケットでした。

IMG_0652
imported by KEDEM food products, Bayonne, NJ 07002, USA

カステラcastella・アメリカ・ベーカリーBakery【パリスバゲットParis Baguette】

ベーカリー【パリスバゲット】より、日本のお菓子「カステラ」です。

IMG_0663

【カステラcastella】$2.50
こちらのカステラ、日本の一般的なカステラのような棹型ではなく、大きな楕円のマフィン型。
それぞれプラスチックバックに個装されています。
その封を切ると、懐かしい甘い小麦粉、そう、甘食のような香りがぷうんと。
「甘食」って、若い方はもうご存じないのかもしれませんが。

さて食感は、ふんわりふわふわです。
日本でいうカステラというよりも、もっときめが細かく口どけが大変よいです。
カステラスフレという感じでしょうか。
けれどしっとり感は高くなく、とても軽い口当たりです。
玉子の黄身の風味と、ほんのりとはちみつの風味。
甘食の香り、と書きましたが、味もまさに甘食、玉子と小麦粉とやさしい甘さで、本当にシンプルです。
大きさ10☓8☓5cm高さ。
懐かしい味のお菓子です。

IMG_0661

【PARIS BAGUETTE】ウェブサイトはこちらです。

わたしはサンディエゴ・カーニーメサにある【ジオンマーケット】内の【パリスバゲット】にて購入しました。
【Zion Market】address
7655 Clairemont Mesa Blvd.
San Diego, CA 92111
Neighborhood: Kearny Mesa

アーモンドチュイル・クッキー・アメリカ・サンディエゴ・カフェ併設ベーカリー【パンジーベーカリーカフェPangea Bakery Cafe】

ナッツのお菓子、とくにアーモンドのお菓子が大好きです。
今回は、カフェも併設されているぱん屋さん【パンジーベーカリーカフェ】のおいしいアーモンドチュイル・クッキーです。

IMG_1435

【アーモンドチュイル・クッキー】
アーモンドチュイル・クッキー、薄くて繊細なクッキー生地は、クッキーの中でもユニークな存在ですね。
こちらのアーモンドチュイル・クッキー、まずとても大きいのです。
およそ12☓9センチメートルです。
しっかりと焼いてあるような、とても濃い焼き色、キャラメル色もこんがりとおいしそうです。
さくっとしたやさしい歯ごたえ。
そうして、焦がしキャラメルか何か使われているのか、それとも焼き加減の具合なのか、とてもキャラメルの味がするのです。
キャラメルクッキーといってもよいような。
アーモンドスライスもたっぷりと。
さっくりと薄い、キャラメル味アーモンドチュイル、食べ過ぎに注意、のおいしいクッキーです。

IMG_0673

ぱんやクッキーの他に、生ケーキのショーケースもありました。

【パンジーベーカリーカフェPangea Bakery Cafe】ウェブサイトはこちらです。

【パンジーベーカリーカフェ Pangea Bakery Café】アドレス
4689 Convoy St Suite 100
San Diego, CA 92111

エッグタルト・プチフルール・アメリカ・ベーカリーBakery【パリスバゲットParis Baguette】

色んな味を楽しめるプチフルール。
ベーカリー【パリスバゲット】からプチサイズのタルトです。

IMG_0633

【エッグタルト  egg tart】$1.75
焼き加減もやわらかめの、バタたっぷりのしっとりとしたタルト生地。
その中には、こってりとした濃厚な玉子風味のカスタードクリーム。
しっとりとしつつフレーキーでほんのりと塩気のあるパイ生地に、濃いカスタードクリームの甘さが調和します。
こんがりとした焦げ目もおいしそうです。
直径7cmの小さなタルトなので、少しずつ色んな味を楽しみたいアフタヌーンティにいかがでしょう。

仲良く双子のように、チーズタルトも並んでいましたよ。
ニューヨークチーズケーキのような焼き具合、こちらもおいしそうです。

IMG_0632

【PARIS BAGUETTE】ウェブサイトはこちらです。

わたしはサンディエゴ・カーニーメサにある【ジオンマーケット】内の【パリスバゲット】にて購入しました。
【Zion Market】address
7655 Clairemont Mesa Blvd.
San Diego, CA 92111
Neighborhood: Kearny Mesa

キャラメル味・薄焼きクッキー・アメリカ【ビスコフ・クッキー】

今回は、日本でいえば【森永マリービスケット】のような、アメリカではお馴染みのおいしいクッキー【ビスコフ・クッキー】です。

IMG_0649

【ビスコフ・クッキー Lotus Biscoff cookie】
厚さ4,5㎜ほどの薄焼きクッキーです。
かじった時の歯に当たる、かりり…とした食感が、かなりクランチイでとてもよいです。
クッキー生地にグラニュー糖の結晶の粒が生地に溶けきらないで混じっていて、その結晶の歯ざわりもこの「かりり」とした歯ごたえを生み出す一部のよう。
クッキーのカラメル色からも察せられるとおり、濃いキャラメル味、そしてほんのりとシナモンの風味もして、とても香ばしいクッキーです。

アメリカではお馴染み、というわけは、アメリカのデルタ飛行機の国内線で、飲み物と一緒にサービスされるクッキーなのです。
エアライン用には特別に大きいサイズのクッキーが作られているようです。
大きくても小さくてもおいしいビスコフ・クッキー。
わたしも機内ではじめて食べたのでした。

IMG_0650

【ビスコフbiscoff】ウェブサイトはこちらです。

IMG_0646